久々に会った元ダンナは、やっぱりアホだった

数ヶ月に一度、おばあちゃん(元ダンナの母)が、孫に会いたいと言うので、食事に行ってます。

今回、息子が不登校になった事を伝えて、元ダンナからも復学するように色々言ってもらおうかと思って向かったわけです。

何故なら、元ダンナも中学生の頃、不登校を経験しているからです。

そしたら…

自分が学校行かなくなった理由をズラズラっと並べ始め、俺は全く悪くない!的な事を言い出し始めたわけです。

さらに、最近、仕事を辞めたようで、上司の悪口まで言い始めました。

あの人がいなかったら、続いてたんだけどなぁ〜的な。

結婚してた時の記憶が一気に蘇りましたよ😅

自分が、それを選択したにもかかわらず、誰かのせいにする。

私は、自分がシングルママになって苦労している事を元ダンナのせいにはしていません。

結婚するには、もっと慎重に相手を選ばなければなりませんでした。それは、私の選択のせい。

誰かのせいにばかりしている元ダンナは、全然成長していないんだなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です